JARLコンテスト 電子ログサマリー作成ページ v2.44 (Mar. 18, 2016)

ここは、JARLコンテストの電子ログフォーマットに対応したメールを作成して送信するためのページです。
各項目にご記入のうえ、このページの一番下の [電子ログ作成] のボタンを押してください。

Internet Explorer 11 と Firefox 36 で動作を確認しています。
(ブラウザの設定で、JavaScriptが無効になっている場合は有効にしてください。)

[サマリーシート]

コンテストの種類 (まず最初に選択してください)
    提出先メールアドレス

コンテストの名称
(必須)

参加部門および種目など (必須)
コードナンバー 名  称

コールサイン (半角)
(必須)

運用者のコールサイン (半角)
(シングルオペで上記と異なる場合)

バンド 交信局数 得点 マルチ
合計 (必須)
局種係数 総得点 (必須)

連絡先 (必須)

TEL:

局免許者の氏名(社団の名称): (必須)

E-mail: (メール送信時に送信者アドレスとして使用します)
(メールアドレスがない場合は「なし」と記入してください)
(メールアドレス「なし」で書類提出することも可能ですが、メールアドレスをお持ちの方は、確認メールの受信やJARLからの連絡のために、使用可能なメールアドレスを入力されることを強くお勧めします)

局免許者の無線従事者資格: (必須)

コンテスト中使用した
最大空中線電力:
W
(半角数字)
(必須)
定格出力
実測出力

 
運用地
(連絡先と同一の
場合は記入不要)
使用電源

使用した設備(リグ名称(自作の場合は終段管名称・個数)、空中線)

意見

マルチオペ、ゲストオペの場合の運用者のコールサイン(氏名)

登録クラブ対抗
登録クラブ
番   号
登録クラブ
名   称

宣誓文 (必須)

日付 (必須)  局免許者(社団の代表者)の署名 (必須)

[ログシート]
(1)あらかじめ作成しておいたテキストファイルを使用する場合
ログシートの形式: (ZLOG, HLTST, CT, 自作 など)
ログシートファイル名:
([参照...] を押して、テキストファイルを指定してから、下の [電子ログ作成] を押してください)
(作成しておくログシートの例)
(2)ログシート入力画面を開いて入力する場合

ログシート入力画面からのデータ受信時刻:
(ALL ASIAN DXコンテストのマルチ・得点には対応していません)
(ログシート入力後は、ログシート入力画面の [入力内容をサマリーシート作成ページへ送る] を押してから、
下の [電子ログ作成] を押してください)
電子ログを作成し、メール送信の準備をします。

JARLコンテストについてのお問い合わせは contest@jarl.org までお願いします。

JARL Webのコンテストのページ もご覧ください。